Blog /ブログ

認定NPOを取って思うこと

2010-03-20

念願の認定NPOが取れた!(^_^)
書類申請から半年。認定要件への準備まで含めれば一年半。長かった。。。

2010年4月1日から、晴れて「認定NPO法人」の仲間入りをする環境リレーショ
ンズ研究所
は、設立当初から認定を取ろうとしていたが、この制度、やたら認
定要件が厳しい。

組織や事業活動の適正性を厳しく問うのは、制度の趣旨から言って納得するが、
困った事に「既に相当の寄附金で成り立っているNPO法人」でなければ認定が受
けられないという代物だ。またその寄附金の定義もかなりセンシティブ。

これがネックとなり、現在39,000(2010年1月末現在39217団体)ほど存在すると
いう日本のNPO法人のうち、実に0.3%の122団体しか認定NPOになっていない。
(2010年3月16日現在認定の有効期間内にある法人)

「認定NPO法人制度は、NPO法人への寄附を促すことにより、NPO法人の
活動を支援するために設けられている税制上の措置」と内閣府は謳っているが、
寄附を促してほしいからと言って、そうそうやすやすとは認定してくれないので
ある。(^^)ゞ

兎に角、わが国のNPOに対する税制は複雑怪奇!

NPO法による「収益事業」を営まずとも、法人税法で定義する「収益事業」を営
み利益を上げれば法人税の対象となるし、法人税法の対象にならずとも、消費税
法で言うところの「対価性」が認められれば、消費税を払わなければならない。

という具合。

そしてなにより、世間のNPOに対する誤解。
私自身、よく相談を受けるのは

NPOと手を組んでプロジェクトをやりたいが、健全経営で潰れなさそうなしっか
りしたNPOはないか?

というリクエストとともに、

委託に対する謝礼(対価)は安い方がよい!

という話。

これらを総合的に改革していかなければ、日本でのNPOの存在意義はなくなる。

認定NPO取得をきっかけに、制度改善に向けた取り組みを真剣に模索したい。


鈴木敦子 ■admin ■comments (1)

  1. […] http://suzukiatsuko.com/archives/46 […]

    ピンバック by あきる野市の伝達者(ソーシャルコミュニケーター) » Blog Archive » 認定NPO法人にErが・・・ — 2010年3月20日 @ 7:43 PM

Leave a comment